【タイニュース】隔離なし入国制度「Test & Go」再開、2月1日から

タイ

タイ政府の新型コロナ対応タスクフォースは20日、新型コロナウイルスのワクチン接種済みの旅行者を対象にした隔離なし入国制度「Test & Go」を2月1日から再開することを明らかにした。

「Test & Go」制度では観光客は到着時と5日後に検査を受ける必要があり、居場所の追跡に同意することを条件とする。

新型コロナウイルスのパンデミックで大きな打撃を受けた観光業を復活させることを目的として開始された「Test & Go」制度は世界中でオミクロン株による感染が急速に広がったことを受けて1ヵ月前に中断。新型コロナの感染ペースが鈍化したことを受け再開されることになった。

タイはアジアで最も人気のある旅行先の1つであり、コロナ前の2019年には4,000万人の来訪客を記録したが、昨年はわずか20万人にまで激減した。

タスクフォースは同じく隔離免除で外国人観光客を受け入れる観光再開発計画「Sandbox」制度の対象エリアにビーチリゾートとして人気のパタヤと南東端に位置するチャーン島を含めることに合意した。同制度は現在までプーケットとコサムイが対象エリアに指定されている。

またタイ政府はレストランでのアルコール提供を夜9時から11時まで認める方針も示した。ただ再開の是非について議論されてきたバーとナイトクラブは引き続き閉鎖されることとなった。

タイでは、これまで230万人が新型コロナに感染。22,000人近くがコロナウイルス関連で死亡した。居住者の約3分の2がワクチン接種を完了しており、全体の15%がブースター接種(追加接種)を終えている。

ソース

Thailand to resume quarantine-free travel for vaccinated arrivals in February
BANGKOK: Thailand will resume its "Test & Go" quarantine waiver for vaccinated arrivals from Feb 1, its coronavirus task force said on Thursday (Jan 20), in res...

※こちらも合わせてお読みください。
【タイニュース】入国制限を一部緩和、渡航前72時間以内のPCR検査が不要に

タイトルとURLをコピーしました